清浄度試験2000㎜の測定が可能になりました

清浄度とは羽毛を洗浄した水の透明度を意味しています。

500mm先の 標識版の二重十字 が認識できた時「清浄度500mm」、

さらに、1000mm先の 標識版の二重十字 が認識できた時「清浄度1000mm」となります。

これは「羽毛がどれくらいキレイに洗われているか」の指標で、

羽毛のニオイにも関わってくるポイントになります。

従来は500㎜が羽毛ふとん業界での基準とされていましたが、

最近は1,000㎜以上という羽毛原料も見られるようになったため、

約1年をかけて300種以上の検体で検証した結果、

CILでは、目視の透視度計(2,000㎜)とデジタルで測定出来る機器の運用を開始しました。

皆様のご利用お待ちしています!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3         img_4157

 

サーモグラフィ撮影

今月は、サーモグラフィ撮影についてです。

 

サーモグラフィとは、サーモ(温度)グラフィ(画像)のことで、

暖かさ(熱)を視覚的に表現することができ、

販促物や、最近ではコロナ感染確認のために盛んに利用されています。

原理としてはカメラから赤外線を照射して、その反射(非接触)で温度を特定し、

温度の分布を色で表現できます。

CIL快適睡眠環境研究所では、サーモグラフィで掛けふとん・敷きふとんの性能測定が実施可能です。

例えば、同一環境下での掛けふとんの種類の違いによる身体の暖まりの差を

表現することが出来ます。(写真例)

%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e7%94%bb%e5%83%8f

当然サーモ画像だけでは、画像のエビデンス(裏付け)が無いため、

弊所では、寝床内温度測定を同一環境で実施し、画像の添付データとして取得しています。

ぜひお気軽にお問い合わせください♪

 

枕の体圧分布測定

日々快適に過ごすためには、十分な睡眠が必要とされています。

今月は、睡眠に大きく影響を与える 枕 の 試験についてです。

 

『 枕の体圧分布測定 』

「体圧分散性能」というと、敷き寝具や枕の説明でよく使われます。

これは体圧分布測定で評価することが出来ます。

体圧が多く掛かる部分は赤くなるため圧力が集中しない寝具が適し、

身体を楽に睡眠出来ることを意味します。

CIL快適睡眠環境研究所では、体圧分布測定で枕の評価をすることができます。

枕の場合は、身体と枕の接地面積が多いこと、特に頸(頸椎)部分が接地して、

体圧測定画面に頸が写っていることが良いとされています。

 

測定中の様子。

%e6%9e%95%e4%bd%93%e5%9c%a7%e5%88%86%e5%b8%83%e6%b8%ac%e5%ae%9a20210409-1

また、敷きふとんの評価も出来ますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

2021桜

今年は平年より早い開花だったようで、

茨城県も統計開始以来、最速タイの記録だそうです。

ブログを書いている現在はすっかり葉桜になっておりますが、

今年も例年通り桜の下で写真を撮りました。

%e6%a1%9c%e3%80%80%e3%83%91%e3%83%8e%e3%83%a9%e3%83%9e %e6%a1%9c%e3%80%80%e9%9b%86%e5%90%88 %e6%a1%9c%e3%80%80%e3%81%82%e3%81%a3%e3%81%b7

1年前の今頃、緊急事態宣言が発出され、1日も早い終息を願っていると

このブログに記していましたが、1年経った今もまた緊急事態宣言が発出されようとしています。

まだまだ終息の兆しはみえないですが、来年はみんなでお花見できますように。

 

寝床内測定

今月は寝床内測定のお話です。

まずは、測定中の様子を大公開!

3%e6%9c%88%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

快適な睡眠を維持するための寝床内環境(ふとんの中の温度と湿度)は、

温度33℃ 湿度50%が良いとされています。

これは1990年頃、奈良女子大学 簗瀬先生(故人)が提唱され、その測定方法は

横浜国立大学川島先生により確立されています。

CILでは、寝床内温湿度測定を実施することが可能で

特に夏の寝具で「蒸れない」ことを測定できます。

来る暑さに向け測定してみてはいかがでしょうか。

ご依頼お待ちしております。

 

ホテレスショー2021

2月16日~2月19日の4日間

東京ビッグサイトにてホテレスショーが開催されました。

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%88%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3

 

CILもお手伝いさせていただいている

コンフォートグリーンのブースにて、

グレードの異なる羽毛を見て分かるように展示している様子。

ライトアップされていて美しいです。

%e7%be%bd%e6%af%9b%e5%b1%95%e7%a4%ba

今年はコロナ禍のため、

展示会現地をCILで参加できませんでしたが

実際には見る機会のない羽毛を見比べることができる、

貴重な展示会でした。

初詣

今年も穏やかなお正月を迎えることができました( ^^)

仕事始めの5日、大宝八幡宮へ御祈祷に行ってきました。

コロナ禍のせいか例年より参拝している方が少なく静けさが。。

この静かな空気感、より気持ちが引き締まります!

image0

早速いただいて来た御札を神棚へお祀りしました!

新たな気持ちで、2021年もよろしくお願いいたします。

img_4921

 

 

大掃除2020

今年の大掃除は、

計画的に少しずつ進めておりましたので、

最終日は拭き掃除で終了です。

 

2020年はおかげさまで例年以上の試験依頼と

CILギャランティーラベルの発行依頼をいただきました。

 

来年もCIL一同頑張りますので

弊所に変わらぬご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

年末年始の休業期間は下記の通りです。

<年末年始休業期間:12月26日(土)~1月4日(月)>

新年は1月5日(火)からの営業となります。

 

img_4795 %e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_008 %e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_020

 

新体制

11月は所長と副所長の就任がありました。

また研究員二名も加わり新体制でのスタートとなりました。

 

今年度は多くの組成分析依頼をいただいております。

昨年の依頼件数と比べ約2倍近くあり

ここ数ヶ月は、メンバー総出で分析を行っております。

新人研究員のお二人は細かい作業が合っている様で

今後、貴重な戦力となってくれると思います。

 

img_4582%e5%8a%a0%e5%b7%a5 img_4588%e5%8a%a0%e5%b7%a5

冬を迎えるにあたり

先月9月10日、気象庁の発表によると

ラニーニャ現象が発生し今後冬にかけて続く可能性が高いそうです。

2020年~2021年の冬は寒さが厳しいと思われます。

その影響か今期は羽毛ふとんの生産数は大変多く、

今月のCILラベル出荷は、過去最高記録でした。

既に羽毛ふとんを購入された皆様は今頃暖かい羽毛ふとんで

快適な睡眠をとられていることと思います。

これから冬支度を始める方にはぜひ

羽毛ふとんの暖かさを知っていただきたいです。

 

さて、今まで大変お世話になりました所長が10月で

異動となり送別会を行いました。

新天地でのご活躍をお祈りいたします!

img_4328 img_4330